シルクパウダー コム

 
  特定商取引法に基づく表記  
HOME 5%ポイント還元 ご利用案内 お問合せ 会員ログイン
 
 
   シルクパウダーとは




数千年にわたり<繊維の女王>として重宝されてきた絹でしたが現在、(食べる絹、シルク)として脚光を浴びつつあります。
「食べるシルク 食用シルクプロテインパウダー」は、東京農工大学の平林教授により開発された体に消化・吸収できるように低分子化した絹です。

もとより、絹が人体に無害であることは、中国、日本、韓国で蚕のサナギを佃煮にして食べていたことからも明らかでした。特に韓国では、蚕のサナギの缶詰はポピュラーであり非常に人気も高いです。
又、絹のタンパク質を構成しているアミノ酸の比率は非常にユニークで、これを一日に5〜8g食べることによりさまざまな症状が改善されたことが報告されています。


絹の優れたアミノ酸構成
タンパク質は人間の血や肉となる大切な栄養素で、18種類のアミノ酸で構成されています。
絹のタンパク質であるシルクパウダーはグリシンやアラニンといったアミノ酸の比率が特に高い事が特徴です。
また、これらの有効なアミノ酸単体の働き以外にも、絹のタンパク質がいくつかの症例に効くことが知られています。
これは、絹のタンパク質独特のアミノ酸のつながり(ペプチド)の作用ではないかと考えられています。


TV スパスパ人間学で紹介されました。
シルクはUVカット、美白効果があると放映され、多くの女性の大反響をよびました。


丹後シルクパウダーの製法
絹糸を取り巻いている硬い、にかわ質を除去したフィブロインを加水分解しフリーズドライにしたものが100%シルクパウダーです。






セリシンとは絹糸を覆ってるアミノ酸タンパク質で
人間のお肌に含まれる成分に極めて近い組織であるため、
理想的な天然保湿成分として、大きく注目されています。





タンパク質は人間の血や肉となる大切な栄養素で、何種類かのアミノ酸で構成されています。
絹のタンパク質である「
シルクパウダー」は、グリシンやアラニンといったアミノ酸の比率が特に高いことが特徴です。
シルクパウダー」の上質アミノ酸が体内に効率よく摂取できて肌本来の自然治癒で、
失われたコラーゲンを再生し、うるおいのある美肌を保つと、東京農工大の平林名誉教授が解説されています。




「シルクパウダー」は、一般食品の食物タンパク質と比較しても
アミノ酸含有量が多く、その上、パウダー状に分解してあるため、
小腸での吸収が5倍以上!
素早く、効率よく吸収できるのが特徴です。



お召し上がり方/ご利用方法

飲用又は食品添加、1日5〜8グラム程度。

シルクパウダーには天然の甘みがあります。
コーヒーや紅茶、緑茶、牛乳、お味噌汁などいつものお飲物にいれていただいても結構です。
そのほか、ドレッシング、たれに混ぜたり、ヨーグルトにも相性バッチリです。

また、シルクパウダーは食べるだけではありません!!保湿・柔軟効果もあるので、入浴剤としてお使いいただくと、しっとりつるつるに。
手作りのパックや化粧水などにもお使い頂けます。

※微粉末ですので、開封後は速やかにキャニスター等の密閉容器に移し替えて保管下さい。
  湿気を吸ってベタついたり、固まった物でも味・品質に変わりはありません。



 

pict2.jpg(3285 byte) 丹後産シルクパウダー100%
1,580円(税別)
■内容:絹たん白加水分解物
■原材料:シルク100%
■内容量:100g
■製造国:日本

line2.jpg(1029 byte)

チェックポイント1
まずはじめに、シルクパウダーとは

チェックポイント3
もっと詳しく、絹とシルクとセリシンについて
line2.jpg(1029 byte) line2.jpg(1029 byte)

チェックポイント2
シルクパウダーの詳細な成分・分析値

ご参照ください!
シルクパウダー 100%にお付けする説明書
line2.jpg(1029 byte) line2.jpg(1029 byte)

 
シーガルダイレクト

(C) シルクパウダー コム all rights researved.